デザイナーズマンション人気の秘密‐名古屋版‐

名古屋のデザイナーズマンションが人気なようですが、その理由はどこにあるのでしょうか。

ペットと同居できるデザイナーズ

名古屋はデザイナーズ物件発祥の地とされています。

先取の試みに積極的であることが、功を奏してきました。

ペット同居型にも同様の思考があります。

検証しましょう。

■不動産低落傾向をデザイナーズ物件が牽引。

不動産市況の全体を見渡してみると、新築物件、とりわけ戸建て住宅の着工件数に伸び悩みがみられます。

過去5年間を遡ってもほぼ横ばいであるのに対して、高層マンション、超高層マンションは新築着工数が増え、その結果、不動産市況の底上げが図られています。

とくに顕著なのはデザイナーズマンションの建築ラッシュで、しかも最近ではテーマ性のあるデザイナーズ物件が人気を集めています。

■発祥の地・名古屋ならではの先取の試みでヒット。

デザイナーズの発祥の地とされる名古屋でそれはとくに顕著で、ペット同居をコンセプトにしたデザイナーズマンションは着工時点から完売必至の予想がたっているほどです。

かつてはライフスタイルの多様化と言われましたが、最近のこうした流れは、「ライフスタイルの個別化」とも呼べるもの。

それがデザイナーズ物件と手を結んだことでテーマ性を帯び、物件人気は頂点にまで達しているといっても過言ではないでしょう。

■犬や猫と同居できるだけでは不満足。

カッコ良く美しく一緒に暮らしたいというニーズを、名古屋のデザイナーズマンションは満たしています。

竣工前から完売必至となっている名古屋のデザイナーズマンションは、またも東京や他府県に先駆けたペット同居型デザイナーズで話題となっています。

一部の特化したニーズでもそれをうまくピックアップし、時流にまで高めるマーケティング力が名古屋にはありそうです。

Comments are currently closed.